最新情報・レポート

屋根裏が危険な場所であると認識させましょう

前回のレポートでは、害獣が屋根裏を好む理由についてお話ししました。特に断熱性が高い住宅が増えたことで、害獣たちにとっては、雨風が凌げて温度変化の少ない、快適なねぐらになっているというところが大きいと言えます。これから寒い季節に入っていきますが、いくら毛皮に覆われているとはいえ、害獣にとっても寒さは強敵です。気候の厳しい山の中に居るよりも、過ごしやすい屋根裏を求めて集まってくる恐れがありますので、今まで以上に注意していく必要があります。
ところで、屋根裏はねぐらとして好まれる場だけではないようです。快適な場所ですので、集まってくるのはハクビシン、アライグマなどの屋根裏害獣だけではありません。害獣のエサとなる害虫や昆虫なども快適さを求めてやってきますし、一方で害獣をエサとする大型の動物も狙って寄ってきます。このように、本来自然の山中で行われるはずの生態系が屋根裏を中心に行われるようになってきているのです。人間が居るというリスクがありますが、屋根裏には簡単に手を出せないことを賢い害獣たちは知っています。このままの状態では、私たちが安心して暮らせる場所はどんどん占領されてしまいますので、本サイト「害獣駆除110番」でしっかり害獣駆除対策を行って、屋根裏が危険な場所であると認識させ、害獣たちとしっかり棲み分けを図ることが重要です。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
0120-949-085
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
他社との比較

害獣の駆除を行った後、害獣が作った汚れは対応してもらえますか

はい、対応することが可能です。天井裏に住み着いたことによって出来たシミや、糞尿が …

回答の詳細はこちら

駆除した後も被害が合った場合どのように対応すればいいですか

配属された、業者によって、保証内容の中に、再訪の対応を行える場合もあります。基本 …

回答の詳細はこちら

駆除した後にどのようなことに気をつけたらいいですか?

害獣達は自分が身を守れる場所を求めています。一旦巣が作られたり、侵入された場所は …

回答の詳細はこちら

Check
  • 害獣110番とは
  • 運営企業について
  • 他社との比較
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼