最新情報・レポート

再発も防止しましょう

世の中には害獣と呼ばれる動物たちが存在し、人間に様々な被害を与え、我々の悩みの種となっています。なので、害獣駆除を始めとした様々な対策を行っている方がいると思います。中には自分で害獣を追い払っている方もいるのでは無いでしょうか?そんな方の多くが被害の再発に悩まれているようです。
せっかく害獣を追い払ったのに、いつの間にか戻ってきてまた被害を与えてくるという場合、再発防止の対策を行っていない事が原因だと考えられます。
例えば、屋根裏に住んでいたハクビシンを追い出したとします。ハクビシンもここは危険な場所だと思いしばらく戻ってくることはありませんが、動物の中には帰巣本能とう物が備わっており、巣があった場所に戻ってきてしまうことがあります。 そんな時に、以前出入口にしていた場所が残っていた場合、簡単に侵入することが出来るので、被害が再発してしまうのです。逆に戻ってきた時に、侵入する場所がなければ、最低でも家の中に巣を作られるという事態は避ける事が出来ます。
このように、再発を防止する為の対策を行っておくことで、以前と同じ被害に遭わないようになります。なので、害獣の駆除を行った時には、必ず再発防止の為の対策を行なうようにしておきましょう。
より高い効果を期待したいのならプロの業者に依頼することも検討してみてはいかがでしょうか?

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
0120-949-085
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
他社との比較

害獣の駆除を行った後、害獣が作った汚れは対応してもらえますか

はい、対応することが可能です。天井裏に住み着いたことによって出来たシミや、糞尿が …

回答の詳細はこちら

駆除した後も被害が合った場合どのように対応すればいいですか

配属された、業者によって、保証内容の中に、再訪の対応を行える場合もあります。基本 …

回答の詳細はこちら

駆除した後にどのようなことに気をつけたらいいですか?

害獣達は自分が身を守れる場所を求めています。一旦巣が作られたり、侵入された場所は …

回答の詳細はこちら

Check
  • 害獣110番とは
  • 運営企業について
  • 他社との比較
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼