アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除の事なら害獣駆除110番TOP

最新情報・レポート

害獣駆除に関する最新情報をレポートを配信してまいりますので、どうぞご覧ください。
2020.04.06
動物の足跡写真を種類ごとにわかりやすく解説!正体判別に役立てよう
2020.03.26
ハクビシン(白鼻芯)とタヌキ・アライグマ・アナグマの違いを解説!
2020.03.26
ハクビシンの足跡はイタチやアライグマ、タヌキに似てる!動物の足跡
2020.03.20
テン・イタチ・ハクビシンの違い|特徴や被害の違いを知って駆除を!
2020.03.16
イタチが床下に侵入しても駆除しちゃいけない?入られない対策が必要
2020.03.13
たぬきみたいな動物の特徴や対処│アライグマ・ハクビシン・アナグマ
2020.03.12
ハクビシン被害は放置せずに早めの対策を!生態や駆除方法を解説
2020.03.12
コウモリの駆除方法をご紹介!二次被害を防ぐために早急に対処しよう
2020.03.06
ネズミによる被害は侮れない!駆除方法・業者依頼の費用相場まで解説
2020.02.21
アライグマ・タヌキ・ハクビシンの見分け方!家の簡単対策方法も解説
2020.01.24
【アライグマを見つけたら】連絡先・被害・プロの駆除方法を解説!
2019.11.12
アライグマを見つけても触るのは絶対NG!危険性や被害について解説
2019.08.05
芝生でモグラの穴を発見した!放置厳禁の理由と正しい対処法をご紹介
2019.08.02
ハクビシンの性格・生態|危険な動物というのは本当?
2019.07.26
蛇の特徴と生態について解説|実は臆病な生き物だと知っていますか?
2019.07.23
イタチを追い出す方法まとめ!再発防止のためにすべき予防法をご紹介
2019.07.12
モグラ捕獲器の効果とは?実際に設置する方法や捕獲器以外の対策
2019.06.27
ヘビが人を噛むのはなぜ?噛まれない方法と危険なヘビの種類
2019.06.26
モグラの退治方法「ペットボトル」の効果は?|小さな体で迷惑度は大
2019.06.19
ハブという蛇の生態と毒性について【沖縄周辺に生息する攻撃的な蛇】
0120-949-085

害獣駆除に関するよくあるご質問

害獣の駆除を行った後、害獣が作った汚れは対応してもらえますか

はい、対応することが可能です。天井裏に住み着いたことによって出来たシミや、糞尿がたまった場所に関しては、清掃と消毒を行わせていただきます。天井板の張替え等も行うことが可能なので、どの範囲まで対応をするかお見積り時にスタッフが説明をさせていただきます。その際何かご要望があればお気軽にご相談ください。

回答の詳細はこちら

駆除した後も被害が合った場合どのように対応すればいいですか

配属された、業者によって、保証内容の中に、再訪の対応を行える場合もあります。基本的には、再び侵入をさせないために、侵入経路口を塞ぐのですが、それでも対応が出来なかった場合の対応などを、現地スタッフへご確認ください。また別の経路を作っているなど現状が変わっている可能性もあるので、現地スタッフが改めて対応させていただく場合もございます。お客様自身での対応は危険ですので、何かトラブルが合った際は、お気軽にご相談ください。

回答の詳細はこちら

駆除した後にどのようなことに気をつけたらいいですか?

害獣達は自分が身を守れる場所を求めています。一旦巣が作られたり、侵入された場所は害獣にとって居心地が良い場所だということですので、まず侵入されないようにする事が大切です。餌となる食べ物を放置したり、家の床下や屋根裏に隙間がある時には埋めてしまう必要があります。

回答の詳細はこちら