高知県対応の弊社加盟店のご紹介

サンノック
害獣被害でお困りの時、高知県で助けとなってくれる会社がサンノックです。害獣の糞によってもたらされる被害も甚大です。糞と聞くとニオイによる被害が思い浮かぶ方は多いのではないでしょうか。確かに糞からは異臭が放たれていますから、糞が住宅内の色々なところでされてしまうことにより、いたる所に異臭で充満してしまいます。もちろん無視できない被害です。しかし害獣の糞による被害はこれだけではないのが恐ろしいです。害獣の中には糞をする場所を一箇所に決めてするものもいます。その糞がずっと溜まっていくことによって、建物の耐久度に影響してくることもあるのです。溜まった糞の重みで天井が破損してしまったというケースもあります。害獣の糞がもたらす被害は多岐に渡ります。害獣の気配を感じたら、すぐに駆除を依頼した方が良いのではないでしょうか。サンノックは迅速対応も特徴の会社です。
ごようあきんど住まいる工作所
高知県で数々の害獣駆除経験を有している会社が、ごようあきんど住まいる工作所です。害獣がもたらす被害には騒音による被害もあります。騒音は深夜でも起こることがありますから、気持ち良く睡眠をすることができなくなってしまうかもしれません。時には騒音のせいで眠ることができず、睡眠不足から体調を崩してしまうということもあるので注意が必要です。小さな音の場合もありますが、断続的に続くことによるストレスは計り知れないものがあります。害獣が立てる騒音は例えば足音です。屋根裏で害獣が立てる足音はうるさく、家の中に響きやすいです。害獣の鳴き声がうるさいということもあります。害獣の中には鳴き声をあげるものもいますから、そんな声を聞くととても嫌な気持ちになるでしょう。害獣被害は、被害の規模が小さいうちに対処を依頼することが大切と言えます。ごようあきんど住まいる工作所の高い技術力は、きっと皆様に安心をお届けできるでしょう。
高知便利共済 楽々社
高知便利共済 楽々社は、高知県内で害獣にお悩みのお客様の力になってくれる会社です。ネズミやコウモリといった害獣が人間の家に侵入し、棲みついてしまうのにはいくつかの理由がありますが、その中でもいちばんの理由は、「住宅が一年を通して暖かい場所である」ということ。ネズミやコウモリが害獣であるとはいっても、人間と同じように寒い冬であれば暖かい場所を快適だと感じるのです。ひと昔前であれば、家の中は外気の温度が低ければ寒いものでしたが、現代の住宅事情では暖房器具を駆使し、また建物そのものに効果的な断熱材が多数使われているため、寒さを感じることが少なくなりました。このような場所であるからこそ、ネズミやコウモリなどの害獣にとっては格好の棲みかとなるのです。そのため、どんなに対策をして注意を払っていても、知らない間に住宅が害獣被害に遭う可能性があるのです。高知県で害獣駆除についてご相談がある方にとって、高知便利共済 楽々社は頼りになる会社です。
高知県の害獣駆除サービス

注意!高知県の潜む害獣の数。その対策とは?

高知県は全国の都道府県でも森林率が最も高く、緑豊かな環境にあります。そのため県内には多数の野生動物が生息しており、人間の生活に影響を及ぼすことも珍しくありません。農業や林業の被害で大きいのは、イノシシやシカによる食害の例です。里山に住むイノシシは雑食性のため、人里に出没して畑のさまざまな農産物を食い荒らします。一方、草食性のシカもイネなどの農産物の他、スギやヒノキの苗木を食い荒らすため被害額が大きくなります。畑などに電気柵を設置したりして対策を練っているところもありますが、県内すべての農地や植林地に設置するのは難しいため、農家や林業関係者の頭を悩ませています。農業や林業ではイノシシやシカのような大型の動物の被害が深刻ですが、住宅に侵入するのは比較的小型の動物が中心です。高知県内ではイタチとハクビシンがその代表格として挙げられます。イタチは日本のほぼ全域に分布しており、いくつかの種類が知られています。高知県に生息しているのはニホンイタチが中心と考えられますが、近年は大型のチョウセンイタチも四国で生息域を拡大しています。肉食獣のため性質は非常に凶暴で、素人が退治しようとして手を出すのは危険です。鳥獣保護法の狩猟動物として指定されているのはオスのイタチで、メスは期間に関わらず捕獲が禁止されています。ハクビシンは外来種の可能性も指摘されている小動物ですが、やはり鳥獣保護法の対象となっているため、一般の人の捕獲は禁止されています。イタチとともに住宅の隙間から天井裏などに侵入し、住み着くことがあります。ハクビシンは全国各地で生息域を増やしており、四国にはほぼ全域で見られる害獣です。ハクビシン等が天井裏に住み着いた場合、糞尿による汚染やダニの発生などによって住宅の衛生環境が悪化し、さまざまな健康被害の原因となります。許可を得た専門の業者に駆除してもらう以外に解決方法はありません。専門知識と技術を持つ業者は、法律の範囲内で防除対策を講じてくれます。被害状況を調査した後、捕獲器や忌避剤を使った方法で対象動物を殺すことなく駆除するのです。「害獣駆除110番」加盟店では清掃などのサービスも行っています。

害獣駆除110番の高知県地域における対応エリアについて

  • 高知市
  • 室戸市
  • 安芸市
  • 南国市
  • 土佐市
  • 須崎市
  • 宿毛市
  • 土佐清水市
  • 四万十市
  • 香南市
  • 香美市

高知県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017/04/21
    エリア
    高知県南国市
    参考金額
    30,000円

    ネズミより大きい動物が入り込んでいるため、現地での見積りのご依頼をいただきました。発生場所は屋根裏ということで、点検口はありということでした。見積り日時は、お客様にご指定していただきました。害獣は、ハクビシンだと思われるとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2017/03/04
    エリア
    高知県南国市
    参考金額
    35,000円

    音がするので駆除の見積りをご希望されるお客様よりお問い合わせをいただきました。害獣の種類は不明で、発生場所は1階の天井とのことでした。建物は2階建ての戸建住宅で、お見積り希望日は最短をご希望されていました。

  • 受付日
    2016年4月23日
    エリア
    高知県南国市
    参考金額
    21,296円

    害獣被害にお悩みの方からのご相談内容です。自宅の屋根裏から動物の動く音が聞こえ、さらに天井にシミが発生していることから、こちらのお客様は害獣駆除の相談を決心されました。その害獣は、おそらくはイタチだったとのこと。見積り希望日を決めていただきましたが、日程が合わなければ調整も可能とのお話でした。

害獣駆除実績 5,000件以上
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼