福岡市対応の弊社加盟店のご紹介

あんじん福岡
あんじん福岡は福岡にて鳥害の対策に強く取り組んでいる業者です。鳥害の中でもハトへの対策を最も得意としています。その実績は多く、民家だけでなくビルやマンション、工場などでも活躍をしています。それだけハトの被害というのは多いのです。ハトは同じ場所に居座る性質があるので、一度その場所に止まってしまうとなかなか離れようとはしません。更に大群で過ごすので、同じ場所にハトの糞や羽毛が大量に落ちるために、それが異臭や汚染の原因になるのです。またハトの糞は酸性なので、金属に触れると腐食を起こしてしまい、それによる被害も起きているそうです。あんじん福岡はそれを防ぐためにハトが寄り付かないような作業をしております。同じ場所に居座る頑固なハトを追い払うために日々努力をし、皆さまのために徹底した追い払いを行っているのです。
せりのホームサービス
せりのホームサービスは福岡にて害獣駆除の対策を行っている業者になります。中でもネズミの駆除の依頼を多く受けているそうで、その駆除の経験は豊富にあります。ネズミは細菌だらけの汚い体を壁際に寄せて移動する習性があるので、滅多に人の目に入る場所を移動することはありません。この習性によって具体的な被害が出るまでネズミが家にいることになかなか気が付かないのですが、その被害は大きいです。細菌まみれの体で動き回るのでそれが感染源になることもありますし、大人よりも活発に動かない赤ちゃんなどが噛みつかれるという事例もあるそうです。こういったトラブルが起きないように、せりのホームサービスではネズミの予防も行っています。ネズミの被害に悩まされている方はそれの解決が期待できますし、もう現れないように予防も期待できるでしょう。またハトの駆除も行っているので、そちらに関心のある方にとっても注目の業者です。
デコグリーン
害獣の対策は食品を扱う店舗や工場、またはビルだけでなく民家にとっても重要なものです。家の中の食べ物を勝手に食べられるだけではなく、家具や電化製品にも被害が出ています。デコグリーンは福岡でこのような害獣被害に対して駆除や予防などの対策を行っている業者です。駆除作業は害獣によって様々で、ネズミなどの場合は毒餌や捕獲の方法があり、ハトの場合だと薬剤によって寄せ付けないといった方法があります。デコグリーンではこういった多くの対策方法を行えるので、害獣に悩まされている方にとっては心強い味方になります。皆さまから頼られるように日々害獣駆除の技術を磨くことも忘れない業者であるので、作業に関して信頼できるのではないでしょうか。また皆さまの住宅の安全を守るために害虫駆除も行っており、その点でも心強い業者です。
福岡市の害獣駆除サービス

注意!福岡市の潜む害獣の数。その対策とは?

福岡市は人口150万人を超える九州最大の都市です。夏は非常に暑くなる半面、冬は本州の大都市と比べると温暖で過ごしやすい気候が特徴です。人間にとって住みやすい環境は、野生動物にとっても住みやすいことを意味します。福岡市内にも至るところに緑が多く残されており、さまざまな野生動物を見ることができます。イノシシなどが農業被害を与えることでは全国でも共通していますが、近年の福岡市で特に問題となっているのはアライグマの存在です。特定外来生物に指定されているアライグマは、以前は福岡市内で見かけませんでした。平成17年に目撃されたのが最初の例と言われており、旺盛な繁殖力を背景として市内で急速に生息数を増やしています。九州地方の他県でも大きな問題となっています。アライグマはもともと本州でペットとして飼われていた個体が逃げ出して野生化し、全国に生息域を拡大していったと考えられます。外見は福岡市内にも多いタヌキと似ていますが、耳の白い縁取りと尻尾の縞模様で見分けられます。夜行性のため人目につくことは少ない上、住宅にも侵入して天井裏に住み着くことがあるので厄介な動物です。似たような習性を持つ動物としては、首都圏など全国で問題となっているハクビシンも挙げられます。現在のところ福岡市での目撃例は多くありませんが、隣県では確実に生息していると見られ、市内でもいずれ猛威をふるうことが予想されます。現状では県内で1年間に3万件以上も捕獲されている害鳥数と比べ、害獣捕獲数はそれほど多くありません。その数字もアライグマやハクビシンの繁殖次第では大幅に増加する恐れがあります。九州地方では近年チョウセンイタチの生息も拡大しています。全国に分布するニホンイタチも含め、アライグマやハクビシン同様住宅の天井裏などに侵入して騒音や悪臭などの被害を発生させます。それら野生動物の多くは鳥獣保護法に守られており、許可を得ないで駆除することは禁じられています。退治と言うよりは防除の考え方で、捕獲器や忌避剤を使用した合法的な対策が求められます。アライグマやイタチ、ハクビシンなどの被害が確認されたら専門の駆除業者に調査を依頼することが重要です。「害獣駆除110番」では駆除に加えて清掃等のサービスも実施しています。

害獣駆除110番の福岡市地域における対応エリアについて

  • 福岡市東区
  • 福岡市博多区
  • 福岡市中央区
  • 福岡市南区
  • 福岡市西区
  • 福岡市城南区
  • 福岡市早良区

福岡市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017/06/17
    エリア
    福岡県福岡市中央区
    参考金額
    20,000円

    排水口からイタチが入ってきており、目で確認済みとのことでお電話いただきました。侵入できないように予防をお願いしたいとのことでご依頼いただきました。発生場所は1階の庭とのことで点検口はついているか分からないとお教えいただき、分譲住宅にお住まいとのことでした。

  • 受付日
    2017/03/26
    エリア
    福岡県福岡市西区
    参考金額
    25,000円

    お客様が管理されている隣の空き家の小屋でイタチのような害獣を見つけたとご連絡をいただきました。お部屋に恐らく1匹閉じ込めているが、口が尖っていてネコではない何かとのことでした。最短の日時でのお見積りをご希望されておりました。

  • 受付日
    2016年8月1日
    エリア
    福岡県福岡市中央区
    参考金額
    50,000円

    時間貸し駐車場を経営されているお客様から、害獣駆除のご依頼をいただきました。駐車場の屋上に飛べなくなったカラスがおり、お客様を威嚇し、糞を落とされ被害を受けているので駆除と予防をしたいとのことでした。見積りの日時については早めで相談をしたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年6月17日
    エリア
    福岡県福岡市東区
    参考金額
    15,000円

    依頼主様の息子様の自宅での害獣駆除のご依頼をいただきました。壁の穴から小動物が入り込み、天井裏を這い回っているような音がしているとのことでした。駆除の見積りをご希望されていました。入り込んだ小動物は種類が不明で、見積りの希望日がございましたのでご提示いただきました。

  • 受付日
    2016年1月10日
    エリア
    福岡県福岡市中央区
    参考金額
    40,000円

    まずは電話口にて駆除費用の概算を知りたいという方からのお問い合わせでした。どういった被害なのかというと、害獣が庭のコケを荒らしてしまったということでした。被害の発生場所は庭で、暴れた害獣は恐らくイタチということでした。この駆除にかかる費用はどれくらいの値段になるのかという内容のお問い合わせでした。

その他の施工事例紹介はこちら

害獣駆除実績 5,000件以上
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼