最新情報・レポート

屋根裏から物音

普段生活をしていて、ゴトッと急に物音がする経験はありませんか。家には今一人しかいないはずなのに物音がするなんておかしい、もしかして心霊現象ではないのか。と、不安になったりもしますよね。しかし、心霊現象ではないかもしれません。家の中に動物が入り込んで悪さをしているだけかも。一刻も早く物音の正体を調べて安心のできる生活を手に入れましょう。屋根裏に入り込む動物はどんな動物がいるのか一例をあげると、アライグマやイタチ、ハクビシンなどその地域の動物生息環境にもよりますが、このような動物たちが、家に入り込み走り回る音が聞こえたり、現在飼っているペットに被害を及ぼしたり住み着いてしまい、糞尿などの臭いがしたり、その動物に寄生しているダニやノミが家に入り込んだりととても大変です。野生の動物は衛生面を考えるととても危険な存在で、人によってはかゆみや、アレルギー、皮膚炎、喘息を引き起こす可能性がありますので、上記のような異音や悪臭を感じた際にはまず害獣の侵入を疑っていただき、それに対応する害獣駆除業者へ連絡して、駆除はもちろんその対策までご相談されることをオススメします。どこへ相談されたら分からない方もいらっしゃると思いますので、「害獣駆除110番」こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

0120-949-085
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
他社との比較

害獣の駆除を行った後、害獣が作った汚れは対応してもらえますか

はい、対応することが可能です。天井裏に住み着いたことによって出来たシミや、糞尿が …

回答の詳細はこちら

駆除した後も被害が合った場合どのように対応すればいいですか

配属された、業者によって、保証内容の中に、再訪の対応を行える場合もあります。基本 …

回答の詳細はこちら

駆除した後にどのようなことに気をつけたらいいですか?

害獣達は自分が身を守れる場所を求めています。一旦巣が作られたり、侵入された場所は …

回答の詳細はこちら

Check
  • 害獣110番とは
  • 運営企業について
  • 他社との比較
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼