最新情報・レポート

タヌキの特徴

よくタヌキのイラストで、サングラスをかけたように目の周りの模様が左右繋がったものを見かけますが、本物のタヌキは顔(目の周り)の模様は左右繋がっていません。しかし、ごくまれに鼻が黒く、顔の模様が鼻の上で左右繋がっているように見える個体もいます。 脚は黒く、肩の部分にライン状の黒い模様があり、夏場は毛が短く痩せて見えるもが特徴です。 また、毎日同じルートを移動するわけではなく、行動パターンは気候・季節によって変化します。 タヌキに出会ったときは「近づかない」「騒がない」「食べ物を与えない」ことが大切です。 タヌキの被害にお悩みの方はお気軽にご相談ください。

0120-949-085
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
他社との比較

害獣の駆除を行った後、害獣が作った汚れは対応してもらえますか

はい、対応することが可能です。天井裏に住み着いたことによって出来たシミや、糞尿が …

回答の詳細はこちら

駆除した後も被害が合った場合どのように対応すればいいですか

配属された、業者によって、保証内容の中に、再訪の対応を行える場合もあります。基本 …

回答の詳細はこちら

駆除した後にどのようなことに気をつけたらいいですか?

害獣達は自分が身を守れる場所を求めています。一旦巣が作られたり、侵入された場所は …

回答の詳細はこちら

Check
  • 害獣110番とは
  • 運営企業について
  • 他社との比較
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼