最新情報・レポート

エサ

害獣は、皆さんの生活を脅かすことが多いので「害獣」と呼ばれていますが、中には害獣にエサを与えてしまう方がいらっしゃいます。確かに、害獣も「害」が付けられているとはいえ、普通の動物です。皆さんと同じように食べ物を求めますし、寝所も求めています。でも、皆さんと違いお金を払って食べ物を得るという習慣がないので、好きなように食べ物を得ることが出来ないのを不憫に思い、ついついエサを与えてしまうようです。しかし、実はエサを与えてしまうことで、害獣が「エサをもらえる」という学習を身に着けているのはご存じですか? もし、エサをもらえなくなってしまうと、害獣は段々とストレスを感じるようになり、やがて暴力的な行動を取るようになってしまうのです。暴力的になった害獣は特に危険です。接触したことで大きな怪我を負ってしまう恐れが高いですし、最悪その人が死に至ってしまう危険性もあります。そういったことが起きないよう、害獣を見かけた時はすぐに対策を練ることが大切です。ただ、害獣駆除というのは一般の方が許可無く行えることではないので、専門の方に害獣駆除をしてもらう必要があります。当サイトの「害獣駆除110番」でも駆除のご相談をすることが出来るので、害獣に悩まされている方はどうぞ、コールセンターまでお問い合わせください。

0120-949-085
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
他社との比較

害獣の駆除を行った後、害獣が作った汚れは対応してもらえますか

はい、対応することが可能です。天井裏に住み着いたことによって出来たシミや、糞尿が …

回答の詳細はこちら

駆除した後も被害が合った場合どのように対応すればいいですか

配属された、業者によって、保証内容の中に、再訪の対応を行える場合もあります。基本 …

回答の詳細はこちら

駆除した後にどのようなことに気をつけたらいいですか?

害獣達は自分が身を守れる場所を求めています。一旦巣が作られたり、侵入された場所は …

回答の詳細はこちら

Check
  • 害獣110番とは
  • 運営企業について
  • 他社との比較
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼