最新情報・レポート

「可愛い」顔して恐ろしい「害獣」

皆様、動物園はお好きですか?普段はあまり見る事の出来ない動物の仕草を見て癒されたり、触れ合ったりする事が出来るので毎年の様に来園すると言う動物好きの方も見えるでしょう。動物園にいる様な「可愛いらしい」動物達とは別に、「害獣」と呼ばれる存在がいるのはご存知でしょうか。 害獣とは、人間の生活区域に害をもたらす哺乳類に属する動物の事を言います。家畜意外の飼育動物以外は、ほとんどがこれに含まれる可能性が高いです。どの様な被害をもたらしているのかお話ししていきましょう。
私達の住宅に住み着く害獣として「ハクビシン」と言う害獣が増えています。ハクビシンが増えてきた理由に、元々はペットとして飼われていたハクビシンが野生化した説があります。初めはほんの数匹だったのが、凄まじい勢いで繁殖して急増されたとされています。ハクビシンは天井裏に住み着いて床下や屋根裏等に侵入してきます。そこに糞が溜まって悪臭がする被害や、夜行性なので深夜に大きな足音が聞こえる騒音の被害、家の食べ物を荒らされる被害やもっと怖いのは電気の配線を噛み切られて漏電や停電を起こす被害等、様々な被害が多発しているのです。
元々はペットだった事から「可愛い」姿をしていると思って放置していたら、大変な被害に遭ってしまいます。もし害獣の被害にお困りでしたら当サイトがお力になれれば幸いです。大切な住宅を害獣から守りましょう。

0120-949-085
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
他社との比較

害獣の駆除を行った後、害獣が作った汚れは対応してもらえますか

はい、対応することが可能です。天井裏に住み着いたことによって出来たシミや、糞尿が …

回答の詳細はこちら

駆除した後も被害が合った場合どのように対応すればいいですか

配属された、業者によって、保証内容の中に、再訪の対応を行える場合もあります。基本 …

回答の詳細はこちら

駆除した後にどのようなことに気をつけたらいいですか?

害獣達は自分が身を守れる場所を求めています。一旦巣が作られたり、侵入された場所は …

回答の詳細はこちら

Check
  • 害獣110番とは
  • 運営企業について
  • 他社との比較
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼