松山市対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社CircleLine
株式会社CircleLineは松山で発生する害獣の駆除に力を入れて取り組んでいる会社です。皆さんはハクビシンという害獣を知っていますか?ハクビシンとは、ジャコウネコの仲間の外来種の動物で、一見するとネコに似た姿をしています。ハクビシンは近年、住宅街でも発生が確認されるようになり、問題になっています。ハクビシンは果物を好んで食べるため、農園によく侵入し、農作物を食べてしまいます。また、住宅街に現れたハクビシンは人家に侵入し、屋根裏や床下などに棲みついてしまいます。ハクビシンがお家のなかにいると、夜中に騒音が発生したり、糞や尿によって汚染されてしまうことがあります。そのため、ハクビシンの被害を確認したときは早めに対処をすることが大切です。株式会社CircleLineは害獣の駆除を考える皆さんにとって頼りになる存在です。
福島化学松山株式会社
福島化学松山株式会社は松山市の害獣駆除に尽力している会社です。害獣の被害の1つに、ハクビシンによる被害があります。ハクビシンは可愛らしいというイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、様々な被害をもたらす害獣ですので注意が必要です。その見た目とは裏腹に、ハクビシンは人間に噛みついてくることもありますから、遭遇した時には怪我にも気を付けなければなりません。また、ハクビシンの体には病原菌がいますから、人間の健康にも悪影響を及ぼす恐れがあります。もしお庭などで作物を育てている場合は、ハクビシンによって荒らされてしまう恐れもあります。これ以外にもハクビシンによってもたらされる被害は多くあります。たくさんの被害に発展してしまう前に、駆除を依頼するべきではないでしょうか。福島化学松山株式会社は松山での害獣駆除で頼りになる存在です。
松山市の害獣駆除サービス

注意!松山市の潜む害獣の数。その対策とは?

最近は、一般の住宅地でも様々な害獣が出没するようになっています。松山市の属する愛媛県の害鳥年間捕獲数は6453件、害獣年間捕獲数は14114件です。松山市を始め近年全国的に増えている害獣としては、イタチやハクビシンが挙げられます。この手の害獣は、住居の天井裏などに入り込み住み着くことがあるのが問題です。天井裏から聞こえる足音などが聞こえたら、何らかの害獣が入り込んでいる可能性があります。イタチやハクビシンなどの動物は、ほんのちょっとした隙間から侵入します。その部分に侵入路があるかは素人には中々分からないのが常です。従って、害獣の駆除を希望する場合には、やはりプロのサービスを利用するのが良い方法と考えられます。イタチやハクビシンは、糞などを撒き散らすため、住宅の被害も甚大です。捕獲後はその部分を消毒し防除することが必要になりますので、専門のサービスの手を借りることが駆除のコツと言えます。松山市のような住宅が多い地域では、イタチやハクビシンなどの害獣が人家から人家に移動する傾向があるのが一般的です。複数のねぐらを確保することも多く、捕獲するためには一定期間の観察が求められます。駆除を希望する場合には、まずは現地の調査を依頼することがポイントです。具体的に必要になる費用や天井裏の実態などを実際に見てもらうことで、具体的な解決策が見えてきます。普段目に出来ない所も、プロのサービスを利用することでチェックすることが可能です。調査自体は無料で依頼出来ることがほとんどであり、その後は相談サービスなどを通じて駆除の方法を考えていくことになります。見積りなどを利用して、計画的に駆除作業を進めていけるのが最近の傾向です。害獣は、時にダニなどを媒介しますのでアレルギー疾患の原因にもなり得ます。喘息や皮膚病などを引き起こすことがあるため、注意が必要です。早めの点検で快適な住居を守ることが健康維持のためにも重要となります。

害獣駆除実績 5,000件以上
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼