よくあるご質問

害獣について

タヌキとアライグマは何が違うのでしょうか
タヌキとアライグマは、よく似ている動物ですが、よく見ると異なる動物です。タヌキは尻尾が短く、地面には届きません、また鼻面が長く、耳は丸みのある三角形です、体は主に茶色っぽい色をしています。一方でアライグマは後ろ足がまっすぐ下に伸びており、体は灰色系です。また、尻尾には縞模様があります。しかし薄暗い場所で見ると見分けがつきにくいので、よく分からないという時には害獣駆除業者に見てもらうことをお勧めします。
  • 他社との比較について
  • お客様の声
  • お客様のご依頼傾向