秋田県対応の弊社加盟店のご紹介

赤帽さとう軽運送
家にネズミがいるだけで嫌な気持ちになると思います。小さくて油っぽい体と、その生き物が人間の食べ物を齧る光景は見たくもないですし、想像もしたくもないと思います。そんな気持ちに応えるために、赤帽さとう軽運送はネズミの駆除や予防を行っています。皆さんの生活の役に立つことを目的とした秋田県の業者で、多くの住宅からネズミを撲滅してきた実績があります。ネズミの被害は人を不快にさせることだけでなく、糞や尿、ネズミそのものが不潔で細菌だらけで、そこから人に感染する危険があることが最も危険な被害です。皆さまをその被害から守るためにも、こちらの業者では確実な駆除に向けて日々精進しています。また駆除だけでなく、ネズミが来ないように予防も行っており、家にネズミを決して入れないようにします。ネズミの被害やそれが不安な方には頼れる業者だと思います。
秋田の便利屋株式会社ビジョン
秋田の便利屋株式会社ビジョンは皆さまを害獣の被害から守るために、秋田県で活動している業者です。ネズミやコウモリの駆除を得意としており、その依頼の数も多くなっています。この2種類の害獣は似たところがあり、それは体の小ささです。天井裏などに住み着くのはアブラコウモリという種類で、その大きさは人の手の中で全身を簡単に包み込めます。体が小さいことで家に空いた小さな穴からも侵入ができるので、このアブラコウモリの対策を行う際には家の外壁の穴を全て塞がないといけません。ネズミも同じく小さいので、コウモリと同じく小さな割れ目などからでも簡単に入ってきます。どちらも小さな生き物ですが、人に害を与えることは変わりません。秋田の便利屋株式会社ビジョンはこのどちらにも対応しており、ネズミやコウモリの被害に悩まれている方にはその駆除という満足できる結果を提供できるでしょう。
秋田県の害獣駆除サービス

注意!秋田県の潜む害獣の数。その対策とは?

秋田県は全国でも6番目に面積の広い県です。県内各地には豊かな自然が残されており、山地を中心に野生動物も生息しています。全国でも有数の豪雪地帯で冬の寒さも厳しいため、県内に定着する動物はその環境に適応できる種類に限られます。県内で1年間に捕獲された害獣の数は7915件となっています。他県の捕獲数を見ると年間1万件を超えている例も多く、その中では秋田県の捕獲数は比較的少ないと言えます。これには全国でも農産物等への被害が特に大きいシカやイノシシ、ハクビシン、アライグマ、ニホンザルといった主要な野生動物が県内にほとんど生息していない点が影響しています。豪雪地帯にあるため、そうした動物が定着しにくいのです。その一方で秋田県には本州でも最大の野生動物と言われるツキノワグマが多く生息しており、毎年多くの捕獲・駆除例が見られます。ツキノワグマは冬眠するため、雪の多い厳寒の環境でも越冬できるのです。特にブナの実が不作または凶作の年は人里まで下りて餌を探す例が多く、農産物の被害の他、住民に危害を与える恐れも出てきます。山菜採りやキノコ採りで山に入る人が襲われる例も後を絶ちません。県内には特別天然記念物に指定されているニホンカモシカも多く生息しており、しばしば交通事故が問題となります。ニホンジカは県内に生息していないと言われてきましたが、近年は目撃例が増加しており、世界自然遺産・白神山地への影響が懸念されています。同様に県内では生息していないと言われたイノシシも、近年県南部で目撃されています。住宅の天井裏などに侵入して騒音や糞尿による悪臭等の被害を及ぼす動物としては、県内にも広く生息しているイタチ等の例が挙げられます。ハクビシンは山形県や宮城県に生息が広がっており、秋田県でも南部は住宅に侵入の恐れがあります。こうした害獣への対策が、県内の住宅でも無視できない問題となっているのです。イタチやハクビシンは鳥獣保護法の対象動物とされており、一般の人が勝手に退治したりすると罰せられることもあります。防除の際には専門の業者に依頼しなければなりません。イタチ等を駆除する業者を選ぶ際にはサービス内容に加えて、法律に違反するような方法を実施しないかどうかを確認した方がいいでしょう。「害獣駆除110番」加盟店では、捕獲器を使った生け捕りや忌避剤を使った侵入防止などの業務を行っています。

害獣駆除110番の秋田県地域における対応エリアについて

  • 秋田市
  • 能代市
  • 横手市
  • 大館市
  • 男鹿市
  • 湯沢市
  • 鹿角市
  • 由利本荘市
  • 潟上市
  • 大仙市
  • 北秋田市
  • にかほ市
  • 仙北市

秋田県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年09月24日
    エリア
    秋田県由利本荘市
    参考金額
    48,000円

    害獣駆除を依頼したいというお問い合わせがありました。お客様によると、おそらくハクビシンかタヌキと思われる害獣が住宅の屋根裏に発生しているのでは、とのことでした。特に夜間や留守の間に侵入されているような気がするともおっしゃいました。相談してから見積りについては決めたいというご意向のようでした。

害獣駆除実績 5,000件以上
  • 0120-949-085
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼